【不動産コラム】売却に係る諸経費・抵当権抹消費用について【不動産売却】


抵当権抹消費用について


①概要
不動産を担保にし借り入れを起こしている場合(特に住宅ローン等)、不動産に「抵当権」という権利がついています。そういった不動産は売却代金の一部を使い完済しなければならず、その手続を行い、抵当権を抹消するための費用です。
支払先は司法書士さんとなります。




②抵当権抹消費用の額について


抵当権1つあたり2~3万円

お使いの住宅ローンや借り入れの種類によっては複数の抵当権がついている可能性がございます。
詳細は担当者が登記簿謄本を取得し、最新の状態を確認しますのでお気軽にお問い合わせください。


以上となります。
他にも記事やコラムがございますので是非お読み下さい♪


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


杉並区の不動産を高額売却することに特化したNEXT LIFE株式会社
【ご対応可能不動産】一戸建て / マンション / 土地 / 投資用不動産
【こんな条件もOK】再建築不可 / 事故物件 / 狭小地 / エレベーター無し物件

お問い合わせはコチラ!!
TEL:03-6272-9151
MAIL:info@life-ne.co.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-6272-9151

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ