すぎなみ倶楽部【方南町編】



今回は東京メトロ丸の内線『方南町駅』をご紹介していきたいと思います。
年数は遡り1962年(昭和37年)3月23日に中野富士見町駅と当駅間延伸と同時に帝都高速度交通営団荻窪線分岐店として開業。

丸の内線は東京駅、銀座駅、赤坂見附駅、新宿駅とアクセスがいい路線になってます。

以前平日では、方南町行き177本、方南町始発中野坂上方面が173本だったものから、現在「方南町行き209本」、「方南町行き209本」、「方南町始発中野坂上方面209本」に増えることになりました。
また、土休日は方南町行きは160本、方南町始発中野坂上方面が157本から方南町行き181本、方南町始発中野坂上方面が176本に増発することになりました。
2019年7月5日には方南町行き直通の本数が増え現在では日中に4本に1本、20分間隔で運転しているので中野坂上で乗り換えることも少なくなりました。


2017年には住友不動産が分譲した駅徒歩1分の『シティテラス杉並方南町』が建てられました。
敷地面積は約9,000㎡越えの壮大な敷地面積を誇り総戸数は298戸のビックコミュニティとなっているので、方南町駅を利用する方が多くなりました。

2019年9月には広町未来公園(都内では珍しい大きい公園)ができ、小さいお子様で安心して楽しく遊べる場所となっております。
イベントも多い公園なので、杉並エリアでも人気の公園です。

その他には駅近にあるのは少ないホームセンターの島忠もあり施設内には買い物途中に一休みする為のフードコートがあります。(サーティワンアイスクリーム、モスバーガーが入っています。※2021年2月現在
また、駅から800m先(徒歩11分)と少し離れますがドン・キホーテ環七方南町店や肉のハナマサ方南町店もあります。

方南町駅は人気の丸の内線でありながら、駅周辺で買い物ができ、子供たちが遊べる環境が多い地域になります。気になる物件がございましたら是非お越しください。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
杉並区の不動産を高額売却することに特化した不動産、高く売る。タカクル♪
【ご対応可能不動産】一戸建て / マンション / 土地 / 投資用不動産
【こんな物件も売れちゃいます⁉】再建築不可 / 事故物件 / 狭小地 / エレベーター無し物件
お問い合わせはコチラ!!
TEL:03-6272-9151
MAIL:info@life-ne.co.jp
杉並区 不動産売却は是非タカクルへ♪
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


タグ一覧

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-6272-9151

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ