杉並区で不動産売却をサポート!実際の平屋売却についてご紹介!

2022-03-08

杉並区で不動産売却をサポート!実際の平屋売却についてご紹介!

「平屋は2階建ての住宅と比べて売れにくい」と聞いたことはありませんか?
その理由は、平屋ならではの構造や特徴にあります。
一方で、平屋を好んで選ぶ方も増えています。
そこで、実際に平屋は売却しにくいのか、また平屋にはどのような特徴があるのかを解説します。

\お気軽にご相談ください!/

平屋を売却する前に確認を!実際に「平屋は売れにくい」と言われる理由

平屋は1階建ての住宅の中に、居間、寝室、台所、風呂などの居住空間が集結しています。
そのため、平屋は住居人数の多いファミリー層には手狭になりやすく、敬遠される傾向にあるのです。
一方で、平屋は現代の家族構成にあった構造であると言えます。
居住空間がワンフロアにある平屋は、核家族や夫婦2人暮らしの世帯にとって、生活しやすい住居と言えるでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

実際の不動産売却前に知っておきたい!平屋のメリット・デメリット

平屋には、さまざまなメリット・デメリットがあります。

平屋のメリット

◆家族で過ごす時間が増える
生活スペースがワンフロアに集結した平屋では、「玄関からそのまま2階の子ども部屋に上がる」ということがないため、家族が顔を合わせる機会が多くなります。
そのため、家族との会話や家族団らんの時間が増えるでしょう。
◆階段を使わなくて良い
年齢を重ねると、住居内の階段の上り下りが苦痛になることがあるでしょう。
また、小さなお子さまは階段から転落する恐れもあります。
階段のない平屋はバリアフリー化しやすく、どの年代の方でも暮らしやすい住居であると言えます。
◆住居内の見通しが良い
平屋は室内の見通しが良いため、家事をしながらお子さまを見守りやすいのが特徴です。

平屋のデメリット

◆外から室内が見える恐れがある
大きな窓のある平屋では、室外から家の中が見えることもあります。
実際に、平屋は2階建て以上の住宅と比べて、空き巣被害に遭いやすいと言われています。
◆プライベートを確保するのが難しい
平屋は2階建て住宅と比べて部屋数が少なく、居住スペースも狭いケースがほとんどです。
そのため、平屋に子ども部屋などのプライベート空間をつくるのは難しいでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

実際に平屋を売却する方法

ニーズがある一方で売れにくいと言われている平屋を売却するには、どうしたら良いのでしょうか。
平屋を売却する方法とコツをご紹介します。

解体して更地にしてから売却する

築年数が経っている木造の平屋は、市場価値や需要がほとんどありません。
そのため、解体して更地にしたほうが、早く売却できる可能性があります。

内覧で平屋の良さをアピールする

内覧の際、平屋ならではの魅力や立地、周辺の生活環境などを、購入希望者にアピールすると良いでしょう。

リフォームや補修などをする

壁の傷の補修、水まわりの修繕などをして、内覧での印象を良くすることも大切です。
しかし、平屋を購入後に「自分でリフォームしたい」という方も多いため、売却前に手を加えすぎないほうが良い場合もあります。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

平屋の売却を検討している方は、平屋の特徴やニーズ、売却方法などを知ることから始めましょう。
また、なるべく早く売却したい方は、売却価格にこだわりすぎないことも大切です。
杉並区を中心に、不動産売却をご検討中の方は「NEXT LIFE株式会社」の無料査定依頼をご利用ください。
ホームページから24時間お問い合わせを承っております。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

03-6272-9151

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

売却査定

お問い合わせ